見出し画像

アメリカンフットボール部での出会いにより、学生生活が有意義に #先輩メッセージ

春から大学生になるみなさんは、新生活に期待や不安、悩みを抱えて、日々を過ごしているのではないでしょうか。
この企画では、Q&A形式で在学生の先輩たちから新入生のみなさんへメッセージを送ります!

有井 日々輝さん
先進工学部 機械理工学科1年 / アメリカンフットボール部 / 一般選抜 B日程 / 栄東高等学校出身(埼玉県)

プロフィールは2023年12月現在

Q. 工学院大学に入学を決めた理由は?

何校か合格が出ていた中でこの工学院大学を選んだ理由は、やはりキャンパスの大きさです。受験生時代によく受験合格記のようなものを目にしていたのですが、その当時私はキャンパスが広いからこの大学を選んだという意見に対して少々浅はかだなと考えていました。ですがそれは、キャンパスが大きいということはそれだけ研究施設の規模や量が多いからだと分かりました。工学院大学は理系の単科大学にもかかわらず2つのキャンパスを持っていて、特に八王子のキャンパスには多くの研究設備があります。理系の学生にとって研究設備は充実していて損はないと考え、工学院大学に入学を決めました。

東京ドーム約5個分の敷地面積がある八王子キャンパス

Q. 工学院大学に入学してよかったことは?

対面授業は2限から10時10分から授業開始となり1限はオンデマンド配信の授業のみとなっていて、この時間を利用して予復習等、有意義に時間が使えることです。また、新宿キャンパスは駅から直結しているので雨の日でも濡れることなく登校できることです。

Q. 課外活動は何をしていますか?

私はアメリカンフットボール部に所属しています。大学生にもなって部活動ってどうなの?と思う方もいると思います。ですが、大学の部活動はただ運動をするための組織ではありません。部の運営や他校との交流も学生主体で行われており、運動半分、社会を学ぶ場半分と私は認識しています。学科の先輩に勉強のアドバイスをもらったり、他学部の学生と交流を深めたりと、学生生活を有意義にしてくれる出会いが多くありました。

アメリカンフットボール部での活動の様子

Q. これから大学で頑張りたいことや将来の目標は?

大学で約1年間学んできて、私は今プログラミングに興味を持っています。現在2つのプログラミング言語を学んでいますが、どちらも学んでいてとても興味深いです。また、機械工学を学んでいる分、機械系の分野にも興味があります。2年次から本格的に機械系の授業が始まってくるのでとても楽しみです。将来はこれらに関連した業界に関わっていきたいと考えています。

Q. 工学院大学のおすすめスポットはどこですか?

私からは、学内で1つ、学外1つの計2つのおすすめスポットをご紹介します。学内の1つは2号館工手の泉ライブラリエリアにある個室型の自習室です。予約が必要ですが、ホワイトボードがあり試験前に友人と対策を練ったり、勉強会を開いたりととてもよく利用しています。学外の一つは中華料理屋の好香です。部活の後によく利用するのですが、週替わりの定食が500円で食べられるのでとてもお財布にやさしいです。量もそれなりにあり、おかわりもできるので重宝しています。

二号館・図書館内の個室型自習室

Q. 大学生活のマストアイテムについて教えてください。

私の本当のマストアイテムは生協にて販売しているアイスコーヒーです。大学の授業は90分と高校や中学と比較するとやや長いので、このアイスコーヒーが重要になってきます。自分の好きな飲み物があると授業のモチベーションも上がりますし、リラックスして授業を受けることができます。私の場合はたまたまアイスコーヒーでしたが、パックのレモンティーや野菜ジュースなど、授業の教室で見かける飲み物は多種多様です。

授業時のマストアイテム・アイスコーヒー

先輩一同、4月にお会いできるのを楽しみにしています

これから始まる大学生活をより一層素敵なものにしていきましょう!
公式X(旧Twitter)では工学院大学の様々な情報を発信中!
気軽にフォローしてくださいね。

工学院大学公式noteでは、今後も入学までの間、先輩からのメッセージや授業の様子を発信していきます。お楽しみに!


この記事が参加している募集

#学問への愛を語ろう

6,266件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!