見出し画像

勉強に弓道、やりたいことを全力で取り組む #先輩メッセージ

春から大学生になるみなさんは、新生活に期待や不安、悩みを抱えて、日々を過ごしているのではないでしょうか。
この企画では、Q&A形式で在学生の先輩たちから新入生のみなさんへメッセージを送ります!

龍野 瑞希さん
情報学部情報デザイン学科1年 / 弓道部 / 大学入学共通テスト利用前期日程 C-Ⅰ / 長野県屋代高等学校 出身

プロフィールは2023年12月現在

Q. 入学が決まってから新学期まで、どのように過ごしましたか?

入学後は一人暮らしをすることになるので、家探しや料理の練習など、新生活に必要なことを身に着けていました。加えて、受験勉強でできていなかったゲームをしたり、中学の友達と散歩したり、それまで任せきりだった家事もしながらのんびり過ごしました。

Q. 工学院大学に入学を決めた理由は?

幼いころからゲームやアニメ、イラストといったエンターテインメントが好きで、ぼんやりとそれらに関係する仕事に就きたいと考えていました。加えて、高校から演劇をはじめ、音響に携わっていく中で「音」にも興味がわき始めました。この様々な方向に広がる興味を絞る必要がなく、どんなことにでも転用できる学問はないか?と考えていました。そこで、母から「多くのものに関わっている情報系を学ぶのはどうか」と助言をもらい、情報学を学べる大学に興味を持つようになりました。進学先の大学を探していく中で、私の入学した情報デザイン学科は学ぶことのできる分野の工学的要素と芸術的要素とのバランスが一番整っていたので進学しました。

Q. 工学院大学に入学してよかったことは?

学習している中で、困ったときに頼れる「学習支援センター」は本学の特徴だと思います。事前に予約すれば、数学や英語などの個別指導を無料で受講することができます。バックアップの手厚さはありがたいですし、安心して学習できます。

Q. 課外活動について教えてください。

かねてから興味を持っていたので弓道部へ入部しました。最初は綺麗に引くことができませんでしたが、先輩方にたくさんアドバイスをしていただいたり、根気強くみていただいたりして、理想の射形に少しずつ近づけています。とても面倒見がよい先輩方からアドバイスを受けて、自分の射がどんどん変わっていくのが本当に楽しいんです!

八王子キャンパスの弓道場

Q. 工学院大学のおすすめスポットはどこですか?

2号館工手の泉ライブラリエリアの個別学習スペースです。遠隔同時双方向の授業の際によく使っていました。安心感がありますし、集中して一人の世界に没入できます。また、キッチンカーもおすすめです。特に、水曜日に来るカレーが程よい辛さでおいしく、お気に入りです。

2号館にある個別学習スペース

Q. これから大学で頑張りたいことや将来の目標は?

勉強に弓道、バイトに趣味、やるべきこと、やりたいことが数えきれないほどたくさんあります。そして、これからもどんどん増えていくと思います。それらの優先順位をよく考え、どれも手を抜くことなく取り組んでいくことが目標です。

Q. 新1年生へアドバイスをお願いします!

大学に入り友達ができると、高校や中学の友達と会える機会は、当たり前ですが減っていってしまいます。生活面や学習面において大学の準備をするのも大事ですが、ぜひ会えるうちにたくさん会って、たくさん遊んでおくのがいいんじゃないかなと思います。
工学院大学は自分から動くことができれば、手厚いバックアップを受けることができる、面倒見のよさが魅力です。不安がある人にも、自分の興味のある分野をどんどん学んでいきたい人にも、寄り添ってくれる大学だと思います。

先輩一同、4月にお会いできるのを楽しみにしています

これから始まる大学生活をより一層素敵なものにしていきましょう!
公式X(旧Twitter)では工学院大学の様々な情報を発信中!
気軽にフォローしてくださいね。

工学院大学公式noteでは、今後も入学までの間、先輩からのメッセージや授業の様子を発信していきます。お楽しみに!


この記事が参加している募集

#学問への愛を語ろう

6,266件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!