見出し画像

ものづくりは楽しい!ソーラーカーで世界を目指す #先輩メッセージ

春から大学生になるみなさんは、新生活に期待や不安、悩みを抱えて、日々を過ごしているのではないでしょうか。
この企画では、Q&A形式で在学生の先輩たちから新入生のみなさんへメッセージを送ります!

折原 花音さん
工学部 機械システム工学科・2年 / 工学院大学ソーラーチーム / 推薦入試
                  ※掲載内容は取材当時のものです。


Q. 入学が決まってから新学期まで、どのように過ごしましたか?

大学での生活が本格的に始まるとお互いに忙しくなり、高校までの友達になかなか会えなくなってしまうと思ったので、友達との時間を多く過ごすようにしました。
また、入学後は大学生活に集中できるようにバイト探しなどの事前準備を行いました。

Q. 工学院大学に入学を決めた理由は?

大学で理系科目の勉強をするなら、理系に特化している大学で学びたいと思いました。キャンパスが八王子と新宿にあり、特に八王子キャンパスの設備の良さに惹かれました。就職率が良いところも入学を決めたポイントです。

八王子キャンパスの就職支援センター

Q. 工学院大学に入学してよかったことは?

私は工学部に進学したのですが、やはり女子学生の少なさに驚きました。入学前から少し不安がありましたが、実際は問題ありませんでした!少ないからこそ女子学生は学科内全体で仲良くすることができます。また、性別関係なく同じ分野に興味を持つ者同士、協力しながら授業に取り組めています。

Q. 工学部ならではの授業や課外活動について、教えてください。

私は一年生の頃から学生プロジェクトのソーラーチームに所属しています。
チームの一員として実際に活動していく中で、普段の授業だけでは学べない専門的な知識や技術に沢山触れることができています。低学年のうちから参加することで、「CAD講習会」など授業にも活かせる知識を先取りすることができました。
私は総合企画班として活動に参加しており、技術内容だけでなくイベントの運営など貴重な体験をさせてもらっています。また、普段の生活では中々会えないような大学院生の先輩方との交流を持つこともでき、大学生活の中の不安なども相談に乗ってもらいました。ソーラーカーについての知識はもちろんのこと、授業でわからなかったところを教えてもらったり、先輩方にはとても感謝しています。

Q. 工学院大学のおすすめスポットはどこですか?

学食がお気に入りです。授業が終わった後は必ず友達と学食に行ってお昼ご飯を食べたり、おしゃべりしたり、課題などの勉強に取り組んだりしています!広くて開放的な空間なので、ゆったり過ごすことができ、リフレッシュできます。

Q. 大学生活のマストアイテムについて教えてください。

私のマストアイテムは「ノート」です。パソコンやタブレットなどを使っている友達も多く、それらでも十分なのですが私はどちらかというとアナログ派なのでルーズリーフとファイルを必ず持ち歩いています。授業で聞いた重要部分や先生の一言、今後の授業スケジュールなどをすぐにメモすることができます。自分が一番わかり易いように図を描くことができて、イメージもつきやすいです!ソーラーチームの活動においても一度紙に簡単な下書きをしてからパソコンで書類を書くようにしています。

Q. これから大学で頑張りたいことや将来の目標は?

今の夢は、ソーラーチームの一員として世界大会で悔いのない結果を残すことです!現在、ソーラーチームは2023年秋にオーストラリアで開催される世界大会に向けて日々活動を行っています。工学院大学の名を背負って出場するからには良い結果を残せるようチーム一丸となって努力しています。
大学での経験を活かし、将来はものづくりに携わりたいと考えています。

ソーラービークル研究センターで新車両を開発中

Q. 新1年生へアドバイスをお願いします!

大学で必要な知識で高校までに履修していない科目の勉強や高校までの復習をしておくと良いです。私は高校で物理を専攻していたので、大学での化学の授業が少し大変でした。
また、学生プロジェクトやサークルなど課外活動に取り組むことを強くおすすめします!知識や技術を実践的に学べるだけでなく、学年学科が異なる人との交流を持つこともでき、大学生活がより充実したものになるはずです!

Q. 進学先を検討中の人に、メッセージをお願いします!

知識や技術を実践的に身につけられる環境が、工学院大学には整っています。主体的に考え手を動かしてものづくりを学びたい方には、ぴったりの大学です。

先輩一同、4月にお会いできるのを楽しみにしています

これから始まる大学生活をより一層素敵なものにしていきましょう!
公式X(旧Twitter)では工学院大学の様々な情報を発信中!
気軽にフォローしてくださいね。

工学院大学公式noteでは、今後も入学までの間、先輩からのメッセージや授業の様子を発信していきます。お楽しみに!


この記事が参加している募集

#学問への愛を語ろう

6,177件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!