見出し画像

みつばちプロジェクトのハチミツ配合 KUTE Honeyハンドソープが完成

工学院大学

最近、学内の手洗い場におしゃれなハンドソープが置いてあるのにお気づきですか?この製品は、みつばちプロジェクトとScience Create Projectの学生たちが企画・開発しました。

KUTE Honey ハンドソープ

東京産天然ハチミツの恵み
キャンパスで採蜜した天然ハチミツをたっぷり配合。さっぱりとした洗い心地ですが、天然保湿成分が肌の潤いを逃がしません。ハチミツの甘い香りがリラックス効果をもたらします。

画像2

濃密な泡を楽しむ
ハンドソープを製品化するにあたって、学生たちがこだわったのは使用感。試作を重ね、ワンプッシュできめ細やかな泡が実現しました。

image0 (1)_調整

地産地消のものづくり
配合されているハチミツは、みつばちプロジェクトの学生たちが八王子キャンパスでミツバチの飼育、採蜜を行ったもの。東京都中央区に本社を構える化粧品製造会社の協力のもと、肌に優しく安心安全なハンドソープができあがりました。

画像6

開発までの道のり

株式会社コスメティック・バーリィと共同開発
みつばちプロジェクトとScience Create Projectによるハチミツ入りオリジナルグッズの開発は、入浴料やハンドクリームに続き今回で3度目。
今回は、ハチミツの魅力を製品に活かすため、天然成分を活かした化粧品製造で数多くの実績を持つ株式会社コスメティック・バーリィに共同開発をお願いしました。

意見交換と試作を重ねる
プロジェクトは2021年の秋から本格的に始動。株式会社コスメティック・バーリィの製造担当者とオンラインを併用しながら打ち合わせを重ね、12月末に試作品ができました。ハチミツの素材を活かした香りや保湿感、贅沢な泡立ちにこだわり、製品のイメージを固めていきました。特に、ハチミツの香りがくどすぎずにすっきりとした洗い上がりになるよう、香りの強さや残り香のバランスに気を配りました。

オンライン打ち合わせ

パッケージデザインやボトルの選定
店舗での販売や地域イベントでの使用を見据えて、製品のパッケージやボトルにもこだわりました。
パッケージは入浴料やハンドソープのデザインを踏襲しつつも、くまのイラストを追加しました。手を洗う時間が少し楽しくなるかわいいデザインです。ボトルについても、様々なアイディアが出たなかで企業と調整を重ね、機能性を重視したものになりました。

オリジナルグッズプレゼント企画開催!

ハンドソープの開発を記念して、学生や教職員のみなさんを対象に、大学内でクイズラリーイベントを開催します。
内容は、大学やミツバチに関するクイズの答えを繋げると1つの文になるというもの。正解した方には、抽選で50名様にオリジナルグッズをプレゼントします。今年度入学された新入生をはじめ、多くの方々のご参加をお待ちしています!

IMG_0266_調整

KUTE Honey ハンドソープ完成記念クイズラリー 概要
■開催期間:6/13(月)~6/30(木)
■賞品:みつプロとSCPがコラボして企画開発した「KUTE Honey ハンドソープ」を、抽選で50名様にプレゼント!
■抽選発表:厳正なる抽選の上、当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
■参加方法:グーグルフォームアンケートに答えて、応募ください。URL等参加方法詳細は、キューポートを確認ください。
■対象:工学院大学の学生、教職員
■主催:みつばちプロジェクト、Science Create Project

みつばちプロジェクトとScience Create Projectは、今後もオリジナルグッズを使って東京産ハチミツの魅力やものづくりの楽しさを伝えていきます!
最新情報や過去の実績は、みつばちプロジェクト特設サイトをご確認ください。

②集合写真


この記事が参加している募集

私の作品紹介

つくってみた

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
工学院大学
工学院大学公式アカウントです。工学院大学を知っていただくために、様々な情報をお届けします。