見出し画像

#春から工学院大学 先輩メッセージVol.1

工学院大学

春から大学生になるみなさんは、新生活に期待や不安、悩みを抱えて、日々を過ごしているのではないでしょうか。
この企画では、Q&A形式で在学生からのメッセージを届けます!

松永 賢樹さん
情報学部システム数理学科・4年 / ヒューマンインタラクション研究室 学園祭実行委員会 /推薦入試

Q. 入学が決まってから新学期まで、どのように過ごしましたか?

入学前に大学から出題された課題をして過ごしました。その他、特別に大学生活に向けて準備したことはなかったです。

Q. 工学院大学に入学を決めた理由は?

高校生の時は将来なにをやりたいか決まっていなかったのですが、父親がシステムエンジニアの仕事をしており、私も漠然と情報系の道に進もうと考えていました。
工学院大学のオープンキャンパスや学園祭に参加し、雰囲気や施設がとてもよかったため、入学を決めました。
実家から通える距離にあるのも選んだポイントでした!

Q. 工学院大学のいいところは?

個別指導で基礎科目をフォローしてくれる学習支援センターがあります。1・2年生のときは講義で十分に理解できなかった部分を聞きに行っていました。

画像2

Q. 課外活動は何をしていますか?

2キャンパスの学園祭を企画・運営する学園祭実行委員会を所属し、任期まで活動していました。
私は広報担当でパンフレット制作の統括をしており、企画書から作成し、スケジュールの管理、情報収集、イラストレーターを用いての制作などを行いました。楽しい時も辛いときもありましたが、自分自身が成長できる場でした。写真は新宿祭のステージのようすです。

松永賢樹_No9_第69回新宿祭_1 - 松永賢樹

Q. 工学院大学のおすすめスポットはどこですか?

大学内ではありませんが……徒歩5分程で行ける「ラーメンエース」がおすすめです。麺がとても多く、学生にとってとても良い値段なので、お腹いっぱい食べたい時に利用しています。
図書館の個室部屋もおすすめです。勉強に集中したい時に使っています。

Q. 新1年生へアドバイスをお願いします!

大学生活は、自分自身の頑張り度によって、成長の幅が変わります。やりたいことに最大限の力を出し、諦めず続けましょう!
入学してから周りと差が出ないようにするため、大学入学前には高校生までに教わった基礎知識を復習しておくことが大切です。

Q. 進学先を検討中の人に、メッセージをお願いします!

工学院大学は新しいチャレンジをしたり、将来の目標が見つけたりと、自分自身が大きく成長できる場だと思います。工学院大学で楽しいキャンパスライフを送りましょう!

先輩一同、4月にお会いできるのを楽しみにしています

工学院大学では、新1年生に向けて特設サイトを公開中。大切なお知らせも掲載しますので、こまめにチェックしてくださいね。2022年度新入生Twitterもフォローをお願いします!

工学院大学公式noteでは、今後も入学までの間、先輩からのメッセージを発信していきます。次回の更新は、12/10(金)を予定しています。お楽しみに!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
工学院大学
工学院大学公式アカウントです。工学院大学を知っていただくために、様々な情報をお届けします。